時間通りに話します

admin   01/13/2020   時間通りに話します はコメントを受け付けていません。

機械の腕時計にとって、ムーブメントは時計が正確に動く時、長い効果の動力の基礎です。ムーブメントの構成においては、チルトベルトを拘束して縦走し、一連の動作を行い、ラジアルホイールに動力を伝達し、サイクリング完成時間の配分により、速度を調整する役割を果たす。機械の時計の正確さと可否は拘束機構と最大の関連があると言えます。
オメガ同軸縦断機構
最初の逮捕器はドイツ人が発明したものです。
最初は誰が縦断機構を発明したのですか?15世紀ガガミラノスーパーコピーに逮捕された縦機構はすでにドイツ人の亨莱斯が作ったコロナ状の輪を持って縦断機構を捕らえるので、その後、後進式逮捕機構、労働字輪逮捕機構、錨式逮捕機構(現代フォーク瓦式逮捕機構の前身)も発明されたと言われています。
アテネの投錨式縦走機構の部品
つまり、人間は正確な道を求めて、探している足を止めたことがないということです。時刻、正確さから秒速まで、「精確」は人々のたゆまぬ努力の目標となります。