カシオEIFICE EQB-500腕時計紹介

admin   02/13/2020   カシオEIFICE EQB-500腕時計紹介 はコメントを受け付けていません。

従来、CASIOは革新的な開発理念と独自の電子技術により、腕時計の新たな可能性を開拓してきました。2012年に続いて、G-SHOCKブランドが初めてBluetooth腕時計を発売し、着信通知、メールリマインドなど様々な実用的な機能を実現しました。その後、カシオは絶えず電子技術を革新し、音楽制御機能を搭載したデジタル/針双顕ブルートゥース腕時計を発売しました。現在、エディフィスEQB-500シリーズはスマートフォンに接続でき、先進技術と精巧な外観が揃っています。この腕時計は大容量の太陽エネルギーの動力、100メートルの防水機能を搭載しているだけでなく、操作性と耐久性を大幅に増加させながら、スマートフォンに接続でき、世界時間の表示切り替えの利便性を大幅に向上させ、ユーザーは手動で都市別のタイムゾーンを設定できる。
それだけでなく、EQB-500シリーズはブルートゥース4.0を通じてスマートフォンと接続し、腕時計の時間を自動的に更新し、校正することもできます。また、CASIO+APPを通じて世界300都市の時間情報を入手するのに非常に便利です。また、自動的にサマータイムに対応し、二つの都市の現地時間を同期させることができます。ボタンを押すと、都市表示時間の切り替えができます。操作は簡単です。また、同シリーズの腕時計には、メールのアラームや携帯電話の検索機能も含まれており、アプリでスマートフォンに直接腕時計の世界時間やアラーム機能を設定することもできます。