スウォッチグループの中国区総裁を特別取材します:“革新して、伝統から源を発します”

admin   03/15/2019   スウォッチグループの中国区総裁を特別取材します:“革新して、伝統から源を発します” はコメントを受け付けていません。

2019年3月8日、有名なスイス制表ブランドティソは上海で“この15分で催して、私のため”を生むのはテーマの発表会で、全く新しいカーソンと臻の私のシリーズを出して、新しかったの、で伝統の革新設計に源を発して広大な受け手を返報して、受け手の1つの時代に現れる都市の生活の姿、ティソの今回の重量級の出撃するブームの新型について、私達は幸運にもスウォッチグループの中国区総裁Susanレディースまで(に)、を取材してそして次の通りな問題を尋ねました。

腕時計の家:簡単に紹介することができてか、ティソのカーソンと臻の私のシリーズの今回の出した新型の最大の輝点は何ですか?どんな発展戦略を持っていますか?

Susanレディース:今回の新型は現代の都市の若い人だけのために設けたので、現代に都市の生活する若い人はたくさん変化してと挑戦に直面して、今回の新型の設計の理念はこれらの若い人を多忙な都市の生活中で、依然としてすぐで生きたいことができるので、向こうへ行かないでくださいいくつかの行為は堅苦しくなって、更に未来の困難と危険を恐れないでください、本当にのは“BeYourself”をやり遂げて、良心からすることに行って、これらの消費者の人の群れに基づいて、製品の設計も非常に簡潔であるで、これはとても若い消費者の審美眼に合います。