今年のロレックスの新しい時計を落としてもいいですか?

admin   03/29/2019   今年のロレックスの新しい時計を落としてもいいですか? はコメントを受け付けていません。

毎年ロレックスの新しい時計が推測の中で誕生して、楽しみになっているようですが、ウサギは毎年見ているうちに黙り込んでいます。今は他の人が言っています。私の番です。

実はここ数年の熱い炒め物を通して、ロレックスの越来が落ち着いていることを見ました。この間も群の中で大家と戯れていました。「今は30万以上のロレックスしか見ていません。(真珠淑女は普通50+)…」もちろん、これは冗談ですが、冗談の裏にはいつもの言葉があります。

42ミリのサイズが初めてこのシリーズに登場しました。もちろん新しい3235ムーブメントを使っています。第二に、ケースとカキの保険料は全部18 K白金です。メリットはゴムバンドを組み合わせています。価格はそれほど高くないです。(ゴムを組み合わせた白金もロレックスのコースの一つのようです。)

このサイズは大きすぎると思う人が多いですが、ウサギは上手の時は大丈夫だと思います。大家に実物の効果を見せてください。