正装表は男の戦甲三項5 Wぐらいの高級正装表です

admin   04/17/2019   正装表は男の戦甲三項5 Wぐらいの高級正装表です はコメントを受け付けていません。

正装表は、通俗的にスーツを着る時に使う腕時計ですが、実は今は正装表のスタイルが多く元化されています。多くの時計は正装表を選ぶ傾向があります。日常的で、厳粛で正式な場所に身をつけて出席することもできます。今日は腕時計の家で正装表を紹介します。価格は5 Wぐらいです。もし予算がこの範囲にあるなら、メーターは注意してください。お気に入りの時計がありますか?

去年ゲーラ苏蒂オリジナルのSixties六零年代のシリーズは二種類の緑色の時計のモデルを出して、顔の値はとても高くて、今年のブランドはグラデーションのオレンジ色を使って新しいタイプを製造して、独特で鮮明です。モデル全体のデザインはこのシリーズの古典的なデザインを踏襲しています。文字盤の針、時標、日付ウィンドウからは元のデザインを残していますが、注意すべきは盤面の色です。盤の中心から端まで、黄金色、火のオレンジ色、赤色から最も周辺の黒色まで、色の変化は盤面でゆっくりと展開しています。この効果はめっき技術と文字盤師の細かい工程を経てから私達の前に現れます。カレンダーウィンドウを持っていない表の公価は大体4 W 3です。カレンダーウィンドウ付きの表の公価は5 W 4ぐらいです。