レーサーは、F 1のレースのように作らなければなりません

admin   05/18/2018   レーサーは、F 1のレースのように作らなければなりません はコメントを受け付けていません。

先月、表の本職に益を得ていて、小編集は競技場のVIPルームで、2018シーズンF 1上海駅の練習試合、人生初のF 1の現場体験を体験した。正戦ではないが、「やりたい放題」というVIPチケットを手にして、修理区に入って歓喜していた。エンジンは1メートルを隔てたように咆哮し、耳膜を押して、車隊がまぶたの下で秒を動かして目を引く。瞬間、赤果果の機械的な誘惑で、何年かF 1の小編ホルモンが炸裂する。

しかし、F 1はきっと主流のスポーツの中で最も特別で、その商業価値はきわめて高く、誰もF 1を知っているようだが、試合を見た真の車ファンは本当に多くの人である。小編集によると、たぶん二つの原因がある。

1は敷居が高くて、F 1の試合は一見して20台の車が90分内に70個の輪を回転させて、最もすばらしい超車は電光火石の数秒だけで、まるで武侠の中の達人のようであるように見えます。しかし、1周1回の軌跡の中には、平均300キロ以上の超高速度の殺陣を見て、車手の操り手が車隊の戦術を操る一歩の驚きを見て、かなりの専門知識の備蓄が必要である。

2は業界の敷居が高く、F 1の試合を見て入門したら、また理解すればするほど遠いと感じます。同じ車輪+エンジンで、日常の車と比べて、F 1は無地の穴で、日用車は10年で交換していないエンジンがF 1では日損レベルで、もちろんF 1も科学技術無敵で、設計、機械、動力、燃料などの面では、すべてSFレベルの科学技術水準である。試合はもっときれいで、自分の通勤の代わりに車を使います。