公定価格は5万元ぐらいで買えますか?

admin   06/03/2019   公定価格は5万元ぐらいで買えますか? はコメントを受け付けていません。

前に書いたオススメの文章を見ています。5万円ぐらいの値段で、いろいろな選択肢があります。しかし、腕時計そのもののブランドの位置づけを追求して、ランクを上げることができれば、やはり買う価値があります。今日は、腕時計の家で、公価5万円前後のトップブランドの腕時計を3つ紹介します。

この腕時計はいわば積家マスターシリーズの入門モデルで、精密鋼の材質で腕時計を作って、表の直径は39ミリで、厚さは8.5ミリで、白い文字盤には透かし型の針を合わせて、カレンダーの表示機能を備えています。腕時計の内部には899の自動上弦機芯が搭載されています。厚さは3.3ミリしかなく、精密な技術で磨きをかけています。ジュネーヴの縞模様のサンドイッチを飾っています。一番重要なのは全金自動陀を使っています。この値段では、見る価値があります。