情報に震撼します! スウォッチグループはバーゼルの時計展から退出します

admin   08/06/2018   情報に震撼します! スウォッチグループはバーゼルの時計展から退出します はコメントを受け付けていません。

時計のブランドはチップ工場のスイススウォッチグループSWATCH Groupともうなくて2019年に参与して3月のバーゼルの真珠や宝石と時計展が長い間低迷する時計業のために投げて弾に震撼するでしょうを宣言します!
ロイター通信の報道によって指摘して、総裁を担当している海耶克先生は表して、SWATCHグループは2019年のバーゼルの時計展に参加しないのを決定するのを。 原因はこの全世界の最大の時計の商展のため毎年グループで、投入して約1.53億元を上回って、従業員、重要な客の旅行費用を支払いに用いて、海耶克の更に明らかなのは「伝統の時計展を言って、すでに速いリズムの業界の生態に適しなかったです」。 ひとつのはその他に海耶克に時計展の理由を出してを決定させて、バーゼルの時計展の会場、毎年すべて必ずきわめて高まっている借り賃を支払わなければならなくて、太く1つのブランドがすべて使って千万元以上のコストまで(に)出店場所を建てなければならないをの推測して、彼に甚だしきに至っては「私達はそこが建築士設計の精密な美術展覧の場のホール費用から割り当てていることはでき(ありえ)ない」を言い出させます。
1つの世紀のバーゼルの真珠や宝石時計展に歩いたことがあるのはと全世界の最大の時計の盛大な事で、全盛時期にすべて千のブランドをあって駄目にして合い争って入ってそしてその中に1つの出店場所を持ちたいです。 以前カルティエ、盛んな刺し縫いする海とジャガー・ルクルト、伯爵のなど高級の腕時計の真珠や宝石の暦峰グループを持って、すべてバーゼルの時計展に参与したことがあってことがあります。 、近年なぜかというと景気が良くて低迷し参加するブランドと人数はすべて次第に下がって、人にこの商展の疲労状態を見させて、今のところSWATCHグループは退出して、更にこのような情況に泣き面にハチ、未来どのようですか? 人を引き続き関心に値させます。