帝舵経典の碧湾型腕時計は復古のファッションの新しい定義を解釈します

admin   08/05/2019   帝舵経典の碧湾型腕時計は復古のファッションの新しい定義を解釈します はコメントを受け付けていません。

帝舵(Tudor)は今年のバーゼルショーの期間に、全く新しい碧湾型32、36、41の金鋼の腕時計を発売しました。新デザインの碧湾型腕時計は帝舵の経典元素の設計に引き続き、ブランドはまた新しい血液を注入しました。次は、その中の一つの碧湾型黄金鋼の腕時計を一緒に鑑賞しましょう。

今回の帝舵は全く新しい碧湾型32、36及び41の金钢金は依然として碧湾シリーズの伝统的な美学の特色を现しています。帝舵潜水腕时计の歴史の経典と坚固な品质をこの方寸时计に凝缩しています。

つや消し及びグラインダー鋼材のケース

ゴールデンウィーク

腕時計のケースは研磨光と砂鋼の材質で作られています。腕時計の頑丈さと信頼性を保証します。ミックスされた材質は腕時計に微妙な視覚のコントラストを加えて、硬朗と温潤が入り交じる視覚効果が現れます。スクラブゴールドの素材で作った時計の輪に合わせて、くすんだ金属の光沢が純度の黄金の歳月の復古の質感を表しています。腕時計は全部で32、36、41ミリのサイズがあります。