赤色は動輪の秘密から

admin   10/17/2018   赤色は動輪の秘密から はコメントを受け付けていません。

多いチップの中で、ロレックスのチップは「赤い肉」と言います

なぜかというと、開けた後にふた、1対の暗い赤色の歯車はほろりと流れます。
これは赤色の歯車に対して、また「赤い車輪の子」と言って、つまりロレックスの双方向は自動的に鎖の関鍵機関に行きます。

「赤い子」も合金の材質で、その上で特にフッ素の竜(Teflon)の上塗りにひっくり返って、そのため低いをの運営して鳴いて、さびを防いで、摩擦に強いです。
しかし、高い効率の上で鎖の原理、反転させて後ろを見なければなりません。その精妙な場所、1対が逆転するかぎを防いで装置をさえぎりにあります。
以上図は例で、もし自動陀は軸心のピニオン(略称の1回の車)の反時計回りを動かして回して、それでは右側の赤い順時計方向は回して、の中のかぎは装置をさえぎって、1の前で1後滑りは形を鋸でひく歯車を過ぎて、空回りして力を行いません;同時に、左側紅の輪作の反時計回りは回して、かぎは装置をさえぎって形の歯車を鋸でひきとかぎ針で編んだり,さえぎったりして、それを動かしても反時計回りを行って回して、また接続のぜんまいの箱の大きい歯車に影響を及ぼします。これに反して同じ道理、図を下へ参考にすることができます。