秋を愛して、秋の腕時計の推薦

admin   11/14/2019   秋を愛して、秋の腕時計の推薦 はコメントを受け付けていません。

春夏秋冬、四季を通じて、季節ごとに独自の魅力があります。あっという間に秋になりました。腕時計のスタイルも変わってきました。秋に似合う腕時計を紹介します。蕭瑟の秋に目を輝かせてほしいです。
この超覇「月の闇面」は、全黒なら冬に似合う、隠れても露にならないというから驚く。それはよりによって全黒の地色に金色の燦爛とした色を塗ったので、身を翻して秋の逸品となった。
この表はすりつぶした陶磁器の輪を採用して、つやがない陶磁器の文字盤、中央の針さえ黒化の処理を経て、黒々として、暗くて重苦しくて、十分に“月の暗い顔”のこの名前の由来を体現しています。しかし、この暗闇の中で、いくつかの茶色の塗料がウブロコピー閃きました。茶色のベルトを加えると、混沌の中で生気がみなぎっています。9300同軸ムーブメント、シリコンフィラメント、ツイストボックスを搭載し、60時間の充電が可能です。顔の価値も質も素晴らしいです。国内公価は95800元です。